エテルノ濃縮プラセンタドリンクで使われている原料とは

エテルノ濃縮プラセンタドリンクで自信を持ったOL

高濃度プラセンタ含有量が30,000mgから33,000mgに増えて、コラーゲン含有量も5,000mgに増えてバージョンアップしたエテルノ濃縮プラセンタドリンクは、どのようなプラセンタが使われているのかを少し調べてみましたのでここで簡単にお伝えしてみようと思います。

 

エテルノ濃縮プラセンタドリンクは高品質のプラセンタが使用されてるということですが、メーカーの商品ページを見てみると、原料にもかなりこだわっているような感じですね。というのも、エテルノ濃縮プラセンタドリンクで使われている原料は、生産量は国内で8パーセントだけで、特定の微生物などがいない無菌状態に近いSPF豚という豚の中でもグレードの高いものを厳選して抽出したという希少で高品質なプラセンタエキスを使っているそうです。

 

少しわかりづらかったかとも思いますが、そもそもプラセンタって何?という方のためにプラセンタについて簡単に説明しておきますね。

 

プラセンタは英語でplacentaと書き、一般的には哺乳類の胎盤のことを言います。この胎盤には身体の中で起こる細胞分裂を促すグロスファクターという成長因子やアミノ酸やたんぱく質も豊富に含まれていて、胎児が栄養や酸素を取り入れるのに欠かすことができない働きをしています。

 

花に埋もれるOL

またプラセンタは最近化粧品やサプリメントなどに配合されることが多くなりましたが、実は古くから注目されていて、かのクレオパトラもプラセンタを摂っていたと言われているというプラセンタは昔も今も変わらず女性の味方って感じですね。

 

現在プラセンタは豚由来のものと馬由来のものが多く、豚由来が主流といえると思いますが、エテルノ濃縮プラセンタドリンクはその主流の豚由来の中でも高品質のものが使われているというのが主な特徴の1つで、希少な高品質のプラセンタを33,000mgというたっぷりの含有量で摂れるというのは魅力的ですね。

 

そんなエテルノ濃縮プラセンタドリンクについて書いてきましたが、メーカーの商品ページではもっとわかりやすく書かれているし、お買い得だったりもするので、もしもっと詳しく知りたいという方は、とりあえず1度だけでもメーカーの商品ページをご覧になっておいてくださいね!

 

エテルノ濃縮プラセンタの原料を確認する!

↓↓

 

 

エテルノ濃縮プラセンタ 原料